製品紹介

太陽熱システム

太陽光線の波動性質を利用する太陽エネルギー光熱学的利用分野で、太陽熱の吸収、保存、熱返還等を通して建物の冷暖房および給湯などに活用する技術です。

基本を守って製品および技術で勝負する極東エネルギー(株)にお越しください。設置相談から施工、アフターサービスまで完璧にサポートいたします。

経済

従来のボイラー(深夜、油、ガスなど)と太陽熱ボイラー兼用システムで、日中は太陽熱で暖房を使い、
夜中は従来のボイラーで自動変換するワンストップシステムの適用によって、1年平均80%以上の暖房費削減効果があります。

効率性

高温の太陽熱温水の必要に応じた直接暖房と間接畜熱に自動制御し、太陽熱を損なわず利用することによって、従来の太陽熱システムより30%効率が上がります。

エコフレンドリー

二酸化炭素排出を最小化する人工知能システムによって無公害クリーンエネルギー、太陽熱暖房時代が開かれます。

便利性

最適化された電子式操作方式と自動制御システムの適用でより一層便利に使うことができます。

太陽熱システム構成

集熱部

熱時点と集熱量が利用時点と負荷量に一致しないことから、必要な一定のバッファー的役割をする熱保存タンク

利用部

太陽熱蓄熱タンクに保存された太陽熱を効果的に供給し、不足した場合、補助熱源によって供給

制御装置

太陽熱を効果的に集熱および畜熱して供給、太陽熱システムの性能および信頼性などに重要な役割を担当する装置